« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年2月

2009年2月24日 (火)

2009/2/24

Cimg0943   

   ナバナ・ブロッコリー・カリブロの入った、春の“炒り豆腐”です。お汁にはチンゲン菜が入っているので、ミドリミドリしてますねー。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

2009/2/23

Cimg0938   

  今日はナバナではなく、ハナッコリーです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

2009/2/20

Cimg0934   

  菜花とゴマのご飯、かす汁、どちらもお代わりをよくしてました。

 今週からこだぬき組に入園しているKくん。今日始めて、ぜ~んぶ食べて、担任大喜びです。今週はのうさぎ組にRくん、太陽組にYくんと、三人の入園がありました。三人とも、順調に慣れています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

2009.2.19

Cimg0933   

  今が旬の、菜花やブロッコリーを、毎日いただいています。根菜の煮物に入れた耶馬溪の鶏肉ミンチは、下味をつけるときに、片栗粉も入れます。薄味でも、味がしっかりします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

2009/2/18

Cimg0931   

  3月14日は、卒園式・生活発表会です。今回の生活発表会では、全園で、「龍の子太郎」に取り組みます。

 先週、前進座の「龍の子太郎」を、年長児全員と職員全員で観劇しました。原作と前進座の熱のこもったメッセージが、子ども達にも職員にもビンビンと伝わり、今はまだその熱に浮かされている状態。そんな中で練習が始まりました。

 幼児の劇、つたないのは当たり前。でも年長の子ども達との、あの劇の感動の共有の中で、こうして取り組めていることは、すばらしいと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

2007/2/17

Cimg0930   

   菜花たっぷりのお好み焼き。春の味です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

2009/2/13

P1310023   

   今夜、年長組は、前進座の「龍の子太郎」を観劇しに、山口に行きます。松谷みよ子さんの代表的な作品で、子ども達へ伝えたいメッセージがいっぱいのお話です。生の舞台で観て、いろんなことを感じる機会になることでしょう。子ども達の反応を想像すると、わくわくします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

2009/2/12

P1300020   

   西岐波のブロッコリーを、沢山いただきました。春ですねー。はっぱをもらったヒツジのクルミも、大満足。おなかに赤ちゃんがいるから、いっぱい食べるんです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

2009/2/10

Cimg0925   

  お汁に入れた菜花の、春のにがさ。カリブロからも、春の香り。

散歩もしっかり歩けるようになって、「大きくなったねー。」と、子ども達からも春を感じます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

2009/2/9

P1270001   

   外で食べた後は、台所の外側にある洗い桶で、それぞれ自分の食器を洗い、コンテナに入れるようにしています。しかし誰かが洗い桶にポンと食器を入れっぱなしにすると、その後の子ども達が、次々に“いれっぱなし”をすることがよくあるのです・・・。

 今日も同じことが起こり、洗い桶の中に食器がいっぱい・・・。ところがそれを教えてくれた年中組の三人の男の子たちは、手がせっせと働いていて、水の中から食器を拾って全部洗い上げてくれたのです。うれしい出来事でした。きみたち、もうすぐ宇宙組だねー。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

2009/2/6

Cimg0921   

  春の日差しです。緑黄色野菜をたっぷりとって、風邪やインフルエンザの心配は、もうしなくてよさそうですね。・・・まだ2月上旬なのに・・・。

 子ども達は、こんなメニューも喜んで食べるんですよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

2009/2/5

Cimg0919   

  “五島のイカ”を使っての中華丼。プリプリのイカがたっぷり入って、大好評でした。産地を思い浮かべたり、送ってくださったお気持ちを感じたり、いろんなものが混ざって、いっぱいの豊かな温かいおいしさです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

2009/2/4

Cimg0916   

   “五島のヒラマサ”とブリのアラを焼いて、食べました。これは山組の食べた頭の部分。どの部分も、骨だけピカピカで戻ってきました。皮がぱりぱり、身はあぶらがのっていて、「おいしい!!」とさけぶ職員。手や顔がベタベタになりながら、大満足の子ども達。

 運動場では、お餅つき。お汁も作って、みんなで食べました。

  

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

2009/2/3

Cimg0912   

  昨日、さばいてもらったヒラマサを、今日は塩焼きで食べました。お・い・し・い!! あぶらがのっているけど、上品なおいしさです。

  昨日、こだぬき組のAちゃんはおさしみがおいしいかったのでしょう。みんなが食べ終わっても、おさらのそばをウロウロ。口に入れてあげると、ニコーッと笑顔。よほどうれしかったのでしょう。今日は私と顔が合うと、ニッコリしてます。

  

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

2009/2/2

Cimg0910   

  Cimg0911                                                                                    

  五島列島に住んでいるSちゃんのおじいちゃんちから、でっかいでっかいお魚が届きました。「そうだ!今日は、Aちゃんのお父さんがお休みの日だ!」と連絡してみたら、すぐにやってきてくれて、みんなの前でプロのさばきを見せてもらい、さっそくお刺身でいただきました。お・い・し・か・っ・た!!!  Sちゃんのおじいちゃん、Aちゃんのお父さん、本当にありがとうございます。ごちそうさま。

| コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »